未婚ママになることを選んだ私。これが私の生きる道。


by satoko0404

初めての母子キャンプ-後編-

1泊2日の母子キャンプ、2日目の記録です。
1日目の記録はこちら→


【6/30(土)第二日】

前日、お昼寝をせず18時過ぎに寝てしまった息子は、
6時前から起き出してテントの外へ。
外はフリースを着てちょうどいいくらいの涼しさです。
ほどなくしてMちゃんとNちゃんもお隣のテントから起きてきました。

サービスセンターの開館は7時で、
朝食用の食材をサービスセンター内の冷蔵庫に入れさせてもらっていたので、
トイレに行ったり顔を洗ったりしてしばし時間つぶし。

「おなかすいたー、なにかたべるー」と騒ぐ息子には
パンを渡してごまかして(^^;

7時きっかりに食材を取りに行き、朝食準備を始めました☆


朝からごちそう☆

f0225521_626295.jpg
ソーセージは焼き網で焼いて♪
これがまた美味しいんです!
横で息子が「ソーセージたべるー!!!」と騒いでめんどくさかった(汗)

f0225521_6262245.jpg
東横のれん街で仕入れた美味しいパンにサラダ、スープ、チーズ。
食後のデザートにさくらんぼとスイカも。
まあ息子はさくらんぼから食べてましたけどね(- -;

f0225521_6401469.jpg
コーヒーを飲みながら外でゆっくりいただく朝食。
朝から爽やかで美味しくて、至福のひとときでした☆


そんなこんなで、のーーーーんびり食べていたらあっという間に9時に。
テントサイトの利用は10時までなので、ひとまずここは撤収です。
洗い物をして、テントを畳んでパッキングして…
10時ギリギリにテントサイトを後にしました。

f0225521_6444157.jpg
2日間お世話になりました。ありがとう。

サービスセンターで御礼を言い、帰りのバスのりばを確認。
バスはビジターセンター前から13:00に出るということだったので、
ビジターセンターに荷物を置いて、散策に出かけることにしました。


ネイチャートレイル

テントサイトからビジターセンターまでは徒歩15分ほど。
キャンプ場内の舗装された道を下って行きます。


f0225521_6473754.jpg
トイレも清潔でした。

f0225521_6474791.jpg
こちらはバーベキューサイト。

f0225521_647577.jpg
利用は無料だそう。
次回はぜひ!

f0225521_648628.jpg
下りは快調な息子。
とここで、「トイレ行く~!」
さっきトイレあったのに、なんでここで言うのよー(T-T)


ここからはビジターセンターのトイレが一番近そうだったので、
MちゃんNちゃんに一声かけて、息子と2人でダッシュ=3=3
なんとか漏れずに間に合いました…。


f0225521_6481694.jpg
スッキリしたところで、ビジターセンターをパチリ。


大きな荷物はビジターセンター内の小部屋に置かせてもらえました。

さて。バスの時間までまだ2時間以上あります。
インタープリターのお姉さんに相談したところ、
11時半から無料の小さな子供向けのクラフト教室があるとのこと。

息子と私はそれに参加させてもらうことにして、
MちゃんとNちゃんはネイチャートレイルを散策してくるというので、
私たちもクラフト教室の時間までトレイルを一緒に歩くことにしました。


f0225521_6585217.jpg
ネイチャートレイルⅠ・Ⅱと2つのトレイルがあり、
それぞれ約40分程度となっていたので、私たちはトレイルⅡだけ歩きます。

f0225521_917758.jpg
こんなパンフレットをもらって。

f0225521_659561.jpg
トレイルはよく手入れされたとても歩きやすい道。

f0225521_6591256.jpg
見下ろすとキャンプ場のファイヤーサークルが見えました。
いつか大勢で来てファイヤーしたいー!!

f0225521_6592079.jpg
森林浴はやっぱり気持ちがいいですね♪

f0225521_6593589.jpg
嬉しそう!!

f0225521_6594383.jpg
と思ったら、
「鼻ホジホジしてるの~」だって。
ったく、おふざけがひどい(- -;

f0225521_6595637.jpg
途中には立派な東屋もありました。


所要時間40分のところをきっかり40分で歩ききり、
クラフト教室の時間になんとか滑り込みで帰ってくることができました(汗)


さあ、何を作るのかな。

ビジターセンターに戻って係の方に声をかけたところ、
準備ができるまでまだ少し時間があるようだったので、
置いてあったおもちゃで遊ばせていただくことにしました。


f0225521_7095.jpg
ビジターセンター内部。
一角にはお土産コーナーもありました。

f0225521_701839.jpg
息子が見つけたふるさと村の「スカイツリー」。
※最初から積んでありました。

f0225521_70295.jpg
うまく積み上げられず、崩れるたびにゲラゲラ大笑い!
幸せだねえ~。

f0225521_704167.jpg
そうこうするうちにクラフト教室が始まりました。
内容は、松の皮にポスカで色づけするというもの。
ポスカ、懐かしい(笑)
松の皮の自然な形から何かを連想して色をつけていくのですが、
息子にはちょっと難しかったかな。

f0225521_705141.jpg
大量のポスカを目前に、
思わずTシャツを脱がせてしまいました(^^;
ちょっと暑かったし、それより何より絶対汚すので。。。
ちなみに背中の傷は、前日知らぬ間に転んで作っていたものです(- -;


案の定息子はほとんど松の皮以外の場所に絵を描いていましたが、
なんとか諭して松の皮にも色をつけてくれました。

すると、最後にまさかの作品発表タイムが!
しかも発表順は最後。オオトリ!!!

少し年上のお友達たちの立派な作品発表が続き、いよいよ息子の番。

インタープリターのお兄さんからの「これは何を作ったのかな?」の質問に、
息子、なんて答えるのかしら…と思ったら、

f0225521_9193760.jpg



「トトロだよ」


えー!
これ、ト、トトロだったんですかー!!
ぜんっぜんそんな感じに見えなかったんですけど、トトロって真ん中のですよね!?

インタープリターのお兄さんからの
「この真ん中のがトトロかな~?」との返しに、
「これはメイちゃん、これはおねえちゃん」と息子。

両サイドはメイちゃんとさつきちゃんだったんですか。そうですか。
完全にトトロの観すぎですよね。

それにしても、とっさに息子がちゃんと回答したことに母は驚きました。
やるときはやるじゃないか!!!



こうして無事に(?)クラフト教室も終わり、
13時まで外のベンチでおやつをつまみながら時間を過ごして、
送迎バスで奥多摩駅へ。

途中、河辺駅で下車して駅前の日帰り湯に立ち寄り、
ビール(とジュース)で乾杯をして2日間のキャンプを締めくくりました。



インターネットで見つけたのがきっかけで訪問した山のふるさと村でしたが、
施設はもちろん自然と親しめるプログラムもとても充実していて、
めいっぱい楽しむことができました☆

木工教室、陶芸教室、自然食教室などなど
数百円で参加できるプログラムもたくさんあったので、
子供が小学校低学年くらいまでは十分に楽しめそう。

近くにこんないい場所を見つけることができてよかった。
ぜひ再訪したいと思います。


こうして息子も無事にテント泊デビューすることができました。
さてさて、お次はテントを持って遠征…かな?


にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ

人気ブログランキングへ
by satoko0404 | 2013-07-09 06:25 | 息子(2歳11ヶ月)