人気ブログランキング |

未婚ママになることを選んだ私。これが私の生きる道。


by satoko0404

山菜キャンプと坂戸山ハイキング

今日は先日の南魚沼でのハイキングの記録を。

毎年恒例の山岳部の山菜キャンプに参加し、
5/11~12の土日で新潟県南魚沼市へ行ってきました。
土曜日はあいにくの雨で外遊びができなかったのですが、
晴天に恵まれた日曜日、残雪の残る春の山にハイキングに行ってきました♪


土曜日は山菜キャンプ

ハイキング前日の土曜日は、南魚沼の五十沢キャンプ場で山菜キャンプ。
本当ならお昼間に山菜を採って夕食時に頂くのですが、
この日はあいにくの雨だったので途中の道の駅でいくつか山菜を調達。

それでもキャンプ場に着いた後30代前半の若手コンビが
雨の中山菜を採ってきてくれました!
若さってすごい!!(笑)


f0225521_7104959.jpg
残雪の残るキャンプ場で外は雨。
寒かったので、まずはみんなで暖かい鍋を囲みます。

f0225521_711452.jpg
そして夕食第二弾、山菜の天ぷらとへぎそば♪
先輩がキャンプ場のまわりで採ってきてくれたフキノトウやコゴミに
道の駅で買ってきたウルイ・マイタケ等も加えて豪勢な夕食でした。

f0225521_7111430.jpg
翌朝、バンガローの外で撮った写真。
足元はフキノトウでいっぱいでした!




そして坂戸山ハイキング

2日目は前日の雨も上がり、青空が!

メンバーの半分は巻機山へ山スキーに向かったので、
私たち親子を含む雪山気分でないのんびりメンバーで
低山ハイクを楽しむことにしました☆

・日程  :2013年5月12日(日)[日帰り]
・メンバー:山岳部 Sさん・Kさん・Yさん・息子・私
・天候  :晴れ
・アクセス:車
・コースタイム
 登山口(家臣屋敷跡) 9:00 → 10:30 桃の木平 10:40 → 10:50 実城(山頂) 11:00
 11:45 大城・小城 → 12:05 実城(山頂) 13:00 → 13:50 登山口(家臣屋敷跡)


f0225521_7115372.jpg
前日雨で外に出られなかったので、
日曜日の朝、「出かけるよ~」の声に張り切って靴を履く人。

f0225521_71238.jpg
車で登山口まで移動して、ささっと用意してハイキングスタートです。
登山口にはお約束のこの看板。
息子はこれがとても気に入って、何枚も写真を撮らされました(^^;

f0225521_712105.jpg
ここ坂戸山は、天地人の主人公・直江兼続が居城としていた
坂戸城跡でもあります。

f0225521_712201.jpg
リーダーのサングラスを奪ってご満悦☆

f0225521_71255100.jpg
上杉景勝・直江兼続の生誕碑も建っていました。

f0225521_7124554.jpg
この日のパーティーは、ベテランのおじさまと、おねえさん、リーダーさん、
そして私たち親子の5人でした。

f0225521_713330.jpg
しばらくは広々とした林道を進みます。
前方の山(丘?)が坂戸山。
あの山の上一帯がお城だったわけですね。

f0225521_7131769.jpg
カタクリで有名なこの山。
歩き始めてすぐにカタクリのお花畑が現れましたが、
下の方はまだ花が開いていなかったので写真は割愛。
かわいいつくしもたくさん出ていました♪

f0225521_7135192.jpg
途中の分岐から城坂コースへ入ると、
林道は狭い登山道に変わり、階段状の登りとなりました。
ここからは息子もおんぶです。
登山道脇にはまだまだ残雪が残っていました。

f0225521_714912.jpg
ぜーぜー言いながらひと登りすると、再び一面のカタクリ畑が現れました!
ここは山頂部の北端にあたるのかな。
「桃の木平」という名前がつけられていました。

f0225521_714251.jpg
しかしすごい数!
ここまでの登山道もず~っと両脇にはカタクリが咲いていました。
ここでしばらく撮影タイムとなり、みんな思い思いにカメラにこの姿をおさめます。

f0225521_7142164.jpg
そして山頂へもうひとふんばり。
息子もねんねから目覚めたので、自分で登ってもらいました。

f0225521_7142790.jpg
ミツバツツジもちらほら。

f0225521_7161250.jpg
そして山頂に到着~!
目の前には八海山がドーン!!

f0225521_7144179.jpg
山頂で白い花をつけた木を見つけました。青空に映えます。
とてもいい香りがしたので、ハクモクレンかな?
見た目はコブシやタムシバのようでした。

f0225521_716359.jpg
山頂の神社で息子がおまいりをしたがったので、おまいり。
ちゃっかり記帳(落書き?)もしていました(^^;
この山も634mのスカイツリー山なのだそう。

f0225521_7143583.jpg
そして落ち葉で遊ぶ息子。
泥んこ大好き2歳児、洋服やら手足はすぐに汚れますね…。

f0225521_7155797.jpg
まだお昼には時間が早かったので、
山頂部の南端・大城小城へ足を延ばしてみることにしました。

f0225521_7145264.jpg
走り回る息子はリーダーさんに任せて…

f0225521_7152791.jpg
息子はいちいち走るので、
面倒を見てもらえるのは本当に助かります。

f0225521_714465.jpg
途中、幻の花とも言われるイワウチワを見つけました!
ないないと思いながら登ってきたけど、ここにあったんだ~。
何年ぶりかに出会ったイワウチワにしばし興奮してしまった私です。

f0225521_7153573.jpg
ここもカタクリロード。
…を一人でどんどん突き進む息子(- -;

f0225521_715439.jpg
端っこに到着~。
巻機山方面をバックに記念写真を撮ってもらいました♪

f0225521_7155144.jpg
ここでランチタイムにすることも考えましたが、
あまり広い場所ではなかったのと、日陰が全くなかったので、
もときた道を山頂まで戻ることにしました。
あっという間に豆粒のように小さくなる息子とリーダーさん。
写真中央あたり、縦に3つ並んで見える人影の一番上が2人です。

f0225521_7141578.jpg
山頂に帰還。
日影にシートを広げてランチタイムです。
リーダーさんがお湯をたっぷり沸かしてくれたので、
久しぶりに山の上でインスタントラーメンを頂きました。
息子がしっかり歩いてくれるようになたら、
私もバーナーやらお水やらいろいろ背負って上がるんだけどなあ。
もう少しの辛抱ですね。

f0225521_7164550.jpg
ランチを終えたら下山です。
下りは薬師尾根コースを下りることにしました。
こんな感じで階段が続きます。1000段もあるとか!
転げ落ちたら大変なので、息子はおんぶで下りました。

f0225521_717355.jpg
階段が終ったところで息子を解放。
登山道の脇には道祖神が並んでいました。

f0225521_7171273.jpg
で、またあっという間に小さくなる息子とリーダーさん…
なんでいつもいつもダッシュなんだろう……

f0225521_7172179.jpg
登山口まで戻ってきて、
湧水で喉を潤し、お疲れ様~の顔。




春の花たち

最後に坂戸山で出会った春の山野草たちです。

f0225521_7173265.jpg
(上段左から)エンレイソウ・スミレサイシン・イワナシ
(中段左から)ショウジョウバカマ・イカリソウ
(下段左から)ミツバツチグリ(?)・イワカガミ・ニョイスミレ


晴天とメンバーに恵まれ、たくさんの花にも癒されたハイキングでした☆


今月の山はGWの六甲山ハイキングとこの坂戸山ハイキングの2回でした。
どちらも軽めであまりしっかりは歩けなかったので、
そろそろ夏山に向けて計画的に歩いていきたいなと思います。
でもあくまでも息子のペースを第一優先に。

さて、今年はどんな山に行けるかな。


にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ

人気ブログランキングへ
by satoko0404 | 2013-05-26 08:41 | 息子(2歳9ヶ月)